恋する警護24時衣装白石麻衣着用メガネのブランドは?価格やショップを調査!

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

2024年1月13日(土)から放送がスタートした『恋する警護24時』。

白石麻衣さんがドラマの中で着用されてるメガネがかわいいですよね!

メガネオタクの私としては、どこのメガネなのかブランドや価格が気になるところです。

メガネのブランドは、佐々木希さんがプロデュースするワンマイルウェアブランドのメガネです。

価格は定価41,800円です。公式サイトでは販売されてましたが、楽天やAmazonなどでは在庫は確認できませんでした。

この記事では、『恋する警護24時』の白石麻衣さんがドラマの中で着用されてるメガネのブランドや価格、ショップについて調査してご紹介してます!

さっそく見ていきましょう♪

目次

恋する警護24時衣装白石麻衣着用メガネのブランドは?

ドラマの中で、プライベートな時間ではメガネを着用してますが、かわいいですよね(⋈◍>◡<◍)。✧♡

白石麻衣着用メガネのブランドは『iNtimité(アンティミテ)』

『iNtimité(アンティミテ)』とは?

『iNtimité(アンティミテ)』メガネは、佐々木希さんがプロデュースするワンマイルウェアブランドのメガネです

このメガネは、日本製で高品質な素材とデザインにこだわり、シンプルでありながらも洗練されたラインナップが特徴的です。

また、EYEVANとのコラボレーションによる「iNtimité by EYEVAN」というオリジナルアイウェアも展開されています。

白石麻衣着用メガネの品番

画像:iNtimité公式サイト引用

白石麻衣さんがドラマの中で着用されてる品番はINE-3003です。

項目内容
ブランドiNtimité(アンティミテ)
モデル名INE-3003
サイズ46□21-140
天地幅38.5
素材(フロント)アセテート
素材(テンプレ)β-チタン
生産国日本

シックなカラーパレットで彩られたリムにゴールド系のテンプルを組み合わせた、メタル製のモデルです。

丸みを帯びたボストンシェイプがクラシカルなイメージを持ちつつ、現代風にアレンジされています。

採用されているβ-チタンは軽量かつ耐久性があり、長時間の使用でも快適な装着感です!

このメガネはとてもおしゃれで高級感がありますね。佐々木希さんのセンスが光っています✨

恋する警護24時衣装白石麻衣着用メガネ価格やショップを調査!

白石麻衣さん着用メガネ「INE-3003」の定価は41,800円ですが、店舗によって少し金額が変わってます。

『iNtimité(アンティミテ)』を扱ってる実店舗は、メガネのタナカグループメガネのモチダなどがあります。

また、メガネハットや武田メガネなどでも扱ってましたが、「INE-3003」の在庫は確認できませんでした(>_<)

白石麻衣着用メガネ風メガネフレーム

JILL STUART メガネフレーム ジルスチュアート レディース クリアベージュ 眼鏡 JS-05-0836-01 ブランド

JILL STUART 0836 クリアベージュ メガネフレーム 詳細

項目内容
ブランド名JILL STUART
品番(管理番号)JS-05-0836-01
サイズ【48□19-140】横幅13×縦4cm(フレームを含む最大部分)
対象レディース
素材アセテート×βチタン
カラークリアベージュ

フェミニンで可愛らしいデザインで、クリアベージュのカラーが優しい印象を与えます。

JILL STUART ジルスチュアート メガネ 05-0848 C01/C02/C03 48mm TITANIUM チタン FLEXETATE 3color
項目内容
ブランド名JILL STUART
型番05-0848
サイズ【48□19-135】横幅13×縦38mm
素材FLEXETATE×チタン
カラーC02(クリアベージュ)

いつまでも可愛らしさを忘れたくない女性のために、エレガントで可愛らしいデザインです。

どんな場所でも気軽に身につけられるシンプルながらも、日常に華を添えるキュートなイメージが融合した、理想的なメガネです。

まとめ

この記事では、『恋する警護24時』の白石麻衣さんがドラマの中で着用されてるメガネのブランドや価格、ショップについて調査してご紹介しました!

メガネのブランドは、佐々木希さんがプロデュースする『iNtimité(アンティミテ)』のメガネです。

価格は定価41,800円です。

少しお手頃価格でかわいいジルスチュアートのフレームも紹介してます。

参考にされてみてくださいね!

\白石麻衣着用メガネ風フレームを見る/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次